京都花屋 モーンガータが2月におススメする花

モーンガータ京都のロゴ

おススメする花、3選

1.ラナンキュラス

ラナンキュラス
原産地:西アジア~ヨーロッパ東南部、地中海沿岸原産
科名:キンポウゲ科キンポウゲ属

カエルの意味を含む”ラナンキュラス”は湿地に生えてる5枚程度のシンプルな花でした。
その花をヨーロッパに持ち帰り今の多種多様な形に品種改良されたのがラナンキュラスです。

興味のある方はこちらのブログへ ラナンキュラス(花について)

2.バラ・シフォンベール

バラ・シフォンヴェール

興味のある方はこちらのブログへ バラ(花について)

3.宿根スイトピー

スイトピー
宿根草(多年草) 生命力が強く、花などは一度は枯れるが根は土の中で生き残り年を越して翌年また花を咲かせます。
そのサイクルを繰り返せるのでドンドン成長していくのが宿根草(多年草)です。

なもんで宿根スイトピーは他のスイトピーと比べると花もちもよくアレンジに使われます。

興味のある方はこちらのブログへ 宿根スイトピー(花について)

この記事を書いた人

モーンガータ京都のロゴ

京都花屋 モーンガータ

京都市中京区の三条会商店街の京都花屋 ”モーンガータ ”です。京都市内では珍しいバラや花などを取り寄せているので大切な人への花のプレゼントを考えている方。お世話になった方に花を贈りたい方に、おすすめの花束(ブーケ)やフラワーアレンジメントがございますのインスタやホームページを見て下さい。