グリーン(葉っぱ)に合う、おすすめの紫色の花

ライラッククラシック
アルビコッコとリシアンサスの花束
京都の花屋のおじさんがおすすめする紫色の花はリシアンサスです。

フリルが多くフワフワとした印象を与えてくれるリシアンサスは花束にしても重宝しますしアレンジにもよく使われます。

とくにライラックと呼ばれる、うす紫色はオレンジ色の花やピンク色の花とも相性が良いので特におすすめです。

京都 花屋”モーンガータ”のオンラインショッピングを見てみる。
インスタに参考になる写真を投稿しているので見てくださいね。

バラ・ライラッククラシック

紫色のバラの中でも特に、おすすめなのが”ライラッククラシック”です。

紫色の花は比較的、花もちがよくないのですが”ライラッククラシック”は別格ぐらいに花もちが良く、色合いもすっきりとしてます。

グリーンとの相性も良く、特にクレマチスとの組み合わせは最高です

クラシックライラックとクレマチスのアレンジ

初夏の爽やか紫色のバラのアレンジです。

アストランチャとアルケミラモリスがチラッと見えてて、シックで趣のあるアレンジメントに仕上がったと思います。 自然な感じが好きな人に、おすすめです。

京都 花屋”モーンガータ”のオンラインショッピングを見てみる。
インスタに参考になる写真を投稿しているので見てくださいね。

この記事を書いた人

モーンガータ京都のロゴ

京都花屋 モーンガータ

京都市中京区の三条会商店街の京都花屋 ”モーンガータ ”です。京都市内では珍しいバラや花などを取り寄せているので大切な人への花のプレゼントを考えている方。お世話になった方に花を贈りたい方に、おすすめの花束(ブーケ)やフラワーアレンジメントがございますのインスタやホームページを見て下さい。