京都 花屋モーンガータがおすすめする白色のバラ。3選!

白色薔薇コットンカップの花束(ブーケ)
原産地:北半球の温帯域
分類:バラ科バラ属
別名:ソウビ・ショウビ
誕生花:1月12日(黄色)・2月25日(ムスクローズ)・7月4日・9月26日・12月11日(白色)
花言葉:愛/美・情熱(赤色)・純潔/深い尊敬(白色)・上品/感銘(ピンク)・嫉妬/友情(黄色)・絆(オレンジ)・穏やか(緑)
<参考書籍:ちいさな花言葉・花図鑑

1,アバランチェ

アバランチェ
京都の花屋のおじさんの感想

京都 花屋”モーンガータ”の白薔薇と言えば”アバランチェ”です。

この白バラ”アバランチェ”にはこだわりがありまして。産地を限定して仕入れていて、京果園”神田バラ園”さんか佐賀県のファインローズさんのどちらかと決めています。

というのも他の産地の白薔薇”アバランチェ”と比べると明らかに日もちが違います。

色抜けもしにくく、花形も崩れにくいのがアバランチェの特徴です。

アバランチェの花束

白バラ、アバランチェの花束
白薔薇アバランチェは白色×グリーンの組み合わせが一番爽やかで魅力的です。
京都 花屋”モーンガータ”のオンラインショッピングを見てみる。
インスタに参考になる写真を投稿しているので見てくださいね。

コットンカップ

コットンカップ
京都の花屋のおじさんの感想

グルーピングしたい時にもってこいのSPバラ”コットンカップ”は純白というよりは、ほのかにピンクががっているので柔らかい雰囲気の薔薇です。

細かい花とのバランス良く合わさるので写真のネリネやコデマリと、ちょうどいい大きさで合わさってります。また利休草などライトグリーンとも相性が良く白色×グリーンで魅力を発揮するのがSPバラ”コットンカップ”です。

※ネリネは他のブログに書いているので良かったら読んでみて下さい


※コデマリは他のブログに書いているので良かったら読んでみて下さい。

コットンカップの花束(ブーケ)

白色薔薇コットンカップの花束(ブーケ)
ピンクががっているので白色×グリーンの花束(ブーケ)やフラワーアレンジを作っていく時に差し色にもなるのでチグハグ感も無く、かといってベタな感じに仕上がってしまわないのでコットンカップもおすすめのバラの一つです。
京都 花屋”モーンガータ”のオンラインショッピングを見てみる。
インスタに参考になる写真を投稿しているので見てくださいね。

3,ヌーベルマリエ

ヌーベルマリエ
京都の花屋のおじさんの感想

香りの良いバラでもおすすめしている薔薇がヌーベルマリエです。

違うブログでも書いているように、おすすめのバラなんですが、ほぼ手に入らない超レアな薔薇なのが残念です。

※ヌーベルマリエは違うブログでも書いているので良かったら読んでみて下さい。
京都 花屋”モーンガータ”のオンラインショッピングを見てみる。
インスタに参考になる写真を投稿しているので見てくださいね。

この記事を書いた人

モーンガータ京都のロゴ

京都花屋 モーンガータ

京都市中京区の三条会商店街の京都花屋 ”モーンガータ ”です。京都市内では珍しいバラや花などを取り寄せているので大切な人への花のプレゼントを考えている方。お世話になった方に花を贈りたい方に、おすすめの花束(ブーケ)やフラワーアレンジメントがございますのインスタやホームページを見て下さい。